2015年1月30日

今すぐ始めよう花粉症対策!

 春が近づいて暖かくなると、花粉症の方にとってはつらい季節となります。2月下旬から3月中はスギ花粉が、3月下旬からゴールデンウィークにかけてはヒノキ花粉が飛散するでしょう。
 飛散期間中はできるだけ花粉を避けるため、日常生活で工夫すべき点について紹介します。すべてを実践する必要はありませんが、続けやすい項目を続けて行っていきましょう。また、中には家族の協力が必要な項目もありますので、協力をお願いしましょう。

〔外出時の注意点〕
1.毎日の花粉情報に注意しましょう。
 http://kafun.taiki.go.jp/mobile/
2.晴れの日、風の強い日の外出はできるだけ控えましょう。
3.できるだけ花粉を寄せつけないようマスクやメガネを着用しましょう。
4.花粉の付きやすいウール・フリース素材の衣類は着用を避けましょう。

〔洗濯での注意点〕
1.花粉を寄せつけないよう静電気を防ぐ柔軟剤を使用しましょう。静電気防止スプレーを使用してもよいでしょう。
2.洗濯槽へのつめこみ厳禁!衣類についた花粉がすすぎにくくなるので、いつもよりゆったりと洗濯しましょう。
3.洗濯物はできるだけ部屋の中に干し屋外に干す時は花粉を落としてから洗濯物を取り込みましょう。

〔帰宅時の注意点〕
1.玄関の外で頭から肩、袖、胸と上から順に花粉を払い、家の中に持ち込まないようにしましょう。
2.手洗い、洗顔、うがいを行い、花粉を洗い流しましょう。

〔自宅での注意点〕
1.花粉飛散の多い日は、ドアや窓は閉めておきましょう。
2.屋内の花粉はこまめな掃除で除去しましょう。